フォローする

ファイルフォーマット OS X 拡張(HFS+)を読み書き可能にする方法

情報

iUSBport HD の設定を変更することでファイルフォーマット OS X 拡張(HFS+)を読み書き可能にすることができます 。

注 : iOS デバイスからは設定変更しても反映されません。必ず Mac からおこなってください。

操作方法

  1. Safari などの Mac のブラウザより iUSBport HD へアクセスしてください。
  2. 歯車マーク クリックして設定画面を開いてください。
  3. 「Enable HFS+Writing」のチェックを入れてください。
  4. Close をクリックして設定画面を閉じてください。 

 ファイルフォーマット OS X 拡張(HFS+)の読み書きが可能となります。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

« act2.com | act2 ストア | Tokyo Mac | act2 サポートポータル | act2 ブログ | act2 サポートブログ »

Powered by Zendesk