フォローする

Finder の空き領域のサイズについて

情報

ボリュームの詳細情報を Finder の「情報を見る」から開いて確認した場合、空き容量が他のアプリケーション( Techtool Pro やアクティビティモニタなど)と異なっている場合があります。

 

原因

その1

TimeMachine はローカルのボリュームにもバックアップを行っておりますが Finder ではこのローカルスナップショットは使用領域に含まれておりません※1

 

その2

大きなサイズのファイル、またはディレクトリの削除を行うとファイルサイズに誤差が生じます※2

 

 

上記理由により Finder では常に正確なファイルサイズが表示されているわけではありません。

 

※1

ローカルスナップショットは TimeMachine の保存用ディスクが接続されてバックアップが完了しますと削除されて空き領域も元に戻ります。

 

※2

Techtool Pro などのメンテナンスツールにより、ボリューム最適化やアクセス権修復など行うことで改善されます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

« act2.com | act2 ストア | Tokyo Mac | act2 サポートポータル | act2 ブログ | act2 サポートブログ »

Powered by Zendesk