フォローする

Windows 終了時の自動サスペンド機能を無効にしたい場合

情報

Paralles Desktop 上で実行している Windows を終了する際、初期状態で自動的に Windowsがサスペンド状態となります。
この状態を解除したい場合(通常のシャットダウンを行いたい場合)、下記の設定を行います。

(1)「Parallels Desktop」メニューより「環境設定」を選択します。

(2)「一般」タブをクリックし「OS X レジューム: Parallels Desktopで無効にする」部分にチェックマークを入れます。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

« act2.com | act2 ストア | Tokyo Mac | act2 サポートポータル | act2 ブログ | act2 サポートブログ »

Powered by Zendesk