フォローする

ノイズが発生、またはコマ落ちしてスムーズに再生できない

情報

お使いのブルーレイドライブとコンピュータ間のアクセスに負荷がかかり、スムーズに処理できなくなっている可能性があります。まず次の手順に従い、お使いのブルーレイドライフの転送速度をご確認ください。

転送速度の確認手順

  1. Mac Blu-ray Player を実行し、画面上部のメニューから「ヘルプ」→「パフォーマンステスト」 にチェックを付けてください。

    ※他にもデバックモードなどいくつか項目がありますが、「パフォーマンステスト」以外にはチェックを付けないでください。
  2. ブルーレイディスクをお使いのドライブに挿入し、再生してください。転送速度の計測がはじまります。
  3. しばらくお待ちいただくと、転送速度が表示されます。この値をご確認ください。

一般的なブルーレイディスクの転送速度は等速で 4.5Mbps です。 制御用のアクセス分も考えると、この倍の 9Mbps 以上の速度が出ていれば、お使いのドライブはブルーレイディスクの再生に適しています。

逆にこれを下回る場合、システムの負荷などにより十分なデータ転送が行えず、再生が途切れる、ノイズが発生するといった問題が起こります。

この場合、同時に立ち上げているアプリケーションを極力減らし、システムへの負荷を下げる事で、転送速度の改善とスムーズな再生を実現できる場合があります。お試しください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

« act2.com | act2 ストア | Tokyo Mac | act2 サポートポータル | act2 ブログ | act2 サポートブログ »

Powered by Zendesk