フォローする

sit 形式や旧 Mac OS の自己解凍形式などで圧縮できるか

情報

はい、可能です。

StuffIt Deluxe Mac 16 で、sit 形式、旧 Mac OS の自己解凍形式、また Windows の exe 形式などを作成するには、MagicMenu の「 Legacy (旧バージョン)」コマンドを使用します。

圧縮したいファイルやフォルダを Finder でクリックして選択し、MagicMenu > Legacy と選択します。 そして表示されるサブメニューコマンドから、希望する圧縮形式を選択します。

  • Stuff (.sit):旧式の StuffIt 5 形式で圧縮します。
  • Make Self-Extracting(自己解凍型を作成) > Mac OS Classic:.sea 形式(StuffIt 5 アーカイブの自己解凍型)を作成します。
  • Make Self-Extracting(自己解凍型を作成) > Windows:.exe 形式が作成できます。
  • LHa:LHa アーカイブを作成します。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

« act2.com | act2 ストア | Tokyo Mac | act2 サポートポータル | act2 ブログ | act2 サポートブログ »

Powered by Zendesk