フォローする

Windows 仮想マシンを起動すると「Windows のコピーは正規品ではありません」と表示される

情報

windows 7起動すると画面に右下に「Windows のコピーは正規品ではありません」と表示されている。

 

原因

windowsをインストール後 30 日以内にライセンス認証する必要があります。

また、仮想マシンを起動されるMacを変更したり、VMware Fusionからデータを移行された場合など環境が変わった時にも偽造ソフトでない事を確認する為に認証が必要となります。

 

 

解決方法

1.

スタート > コンピュータ を右クリック > プロパティ を選択

 

2.

システム >Windows のライセンス認証の手続きをすぐに行います

をクリック

 

○インターネットに接続されている--

→Windows のライセンス認証を今すぐ行う

 

○インタネットに接続されていない--(自動電話システムを使用します)

→ライセンス認証の手続きを行うその他の方法を表示します

 

  1. Windows 7 プロダクト キーを入力し、[次へ] をクリックします。

  2. [自動電話システムを使用します] をクリックします。 管理者のアクセス許可が必要です 管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。

  3. ドロップダウン リストから最も近い場所をクリックし、[次へ] をクリックします。

  4. 一覧に表示された電話番号の 1 つに電話をかけます。 自動電話システムにより、ライセンス認証プロセスを順にご案内します。

  5. メッセージが聞こえたら、画面のリストに示されたインストール ID を電話のキーパッドから入力します。

  6. 電話システムが示した確認 ID を書き留めます。

  7. ライセンス認証のステップ 3 で示されたスペースに確認 ID を入力し、[次へ] をクリックして指示に従います。

  8. ライセンス認証が成功しない場合は、電話をつないだままにして、サポート可能なカスタマー サービスの担当者に転送されるのをお待ちください。

 

 

 

参考ページ

http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/activate-windows#1TC=windows-7

https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd197314.aspx

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

« act2.com | act2 ストア | Tokyo Mac | act2 サポートポータル | act2 ブログ | act2 サポートブログ »

Powered by Zendesk