フォローする

あのストレージに存在する巨大なファイル「その他」についての確認方法!!

情報

「この Mac について」よりストレージを確認すると、[その他] という不明なファイルが存在していることが確認できます。こちらのファイルは、写真やムービー、音楽、アプリケーション、バックアップ項目には含まれない、これら以外のファイル、まさにその他のファイルになります。

問題はそのサイズですが、とんでもなく大きくなっている場合があります。
確認する方法ですが、下記の順序で開いていただくと確認できます:

この Mac について  >

ストレージ >

 

見事に大きくなっている事がわかります。もし、可能であれば削除してディスク空き領域を増やしたいところです。

 ※ここからは自己責任でお願いいたします。

ご利用環境によってい必要なファイルが違いますので、不要と判断できないファイルを削除する事はおやめください。くれぐれも Time Machine などで事前にバックアップをとってから行ってください。

ところで、これらのファイルはどこにあるのでしょう。巷で言われているセーフモードで起動してみたり、Mac では昔から定番のツール「Onxy」で各種キャッシュクリアなどをしてもなかなか小さくなってはくれません。検索して探してみても不可視ファイル等も存在するので、Finder の検索ではすべて発見する事は簡単ではありません。

大きなサイズのファイルを探します。

下記の方法で確認する事が可能です。発見したファイルが不要と思われれば手動で削除するでディスク容量を増やすこと事も出来ます。

・ターミナルを起動する
 アプリケーション > ユーティリティ > ターミナル をダブルクリックし起動
 
・コマンドラインでサイズの大きなボリュームを検索する
 ターミナルへ下記のコマンド入力 (最後に return キーで決定)
sudo du -sha /*

・Password: と表示されるので Mac 管理者用のパスワードを入力(同じく return キーで決定)
結果が表示されるまで 10 分ぐらいかかりますが、下記のように表示されます。

さらに大きなサイズのボリュームの中を同様に探していきます。

例えば /Usersの場合:

sudo du -sh /Users/*

 

フォルダ名にスペースが含まれる場合はバックスラッシュ:

sudo du -sh Library/Incompatible\ Software/*

 

意外なところに大きなファイルが隠れている場合があります。ディスク容量を小さくしたいとお悩みの方、一度試してみてはいかがでしょうか。

くれぐれもバックアップとってからおこなってくださいね(^▽^;)

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

« act2.com | act2 ストア | Tokyo Mac | act2 サポートポータル | act2 ブログ | act2 サポートブログ »

Powered by Zendesk