フォローする

不正なプログラムの可能性があるのに [復元] を押してしまい、もう一度 [隔離] したい場合の対処方法

情報

復元後、そのプログラムが動作した時に、再度 DeP HE が検知します。警告パネルから隔離してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

« act2.com | act2 ストア | Tokyo Mac | act2 サポートポータル | act2 ブログ | act2 サポートブログ »

Powered by Zendesk