フォローする

Windows 仮想マシンを起動すると、「Windows のコピーは正規品ではありません」というメッセージが表示されます

情報

Windows 仮想マシンを起動すると、「Windows のコピーは正規品ではありません」というメッセージが表示されます。Windows は常に環境を確認していますので異なる利用環境で起動しますとなんども認証を求めてくることがあります。

Windows 製品のライセンス認証のプロセスでは、コンピュータ(または仮想マシンの)ハードウェア ID とプロダクト ID(25 桁のライセンス認証キー)が Microsoft ライセンス認証サーバに送信されます。1 つのプロダクト ID を複数のハードウェア ID と紐付けることはできません。検証中に、プロダクト ID がライセンス認証されておらず、ハードウェア ID に紐付けられていないことが判明すると、両 ID が記録され、インストールがライセンス認証されます。プロダクト ID が別のハードウェア ID にすでに紐付けられていることが判明すると、ライセンス認証は失敗します。

解決策

OS として Windows を実行する各コンピュータで、Windows 製品のライセンス認証を再度行う必要があります。アクティベーションに関する問題については、Microsoft 社までご相談ください。

Windows 10 のライセンス認証
Windows 7 または Windows 8.1 のライセンス認証

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

« act2.com | act2 ストア | Tokyo Mac | act2 サポートポータル | act2 ブログ | act2 サポートブログ »

Powered by Zendesk