フォローする

プレビュー時、グラフィックスがページを下に押し下げる、または不均一なギャップがグラフィックス間に表れる

ページに複数のナビゲーションボタンがある場合、ブラウザやプレビューで見るとき、これらのあるものはページを押し下げ、それらの間のギャップが不均一になってしまいます。なぜならば、Freeway がサイトを公開するとき、目に見えないテーブル構成を作成し、レイアウトをその場に固定するからです。

こちらの Freeway のサンプルファイルにてわかりやすく説明されています。ファイルは、Freeway 5 Express ファイルで、 FW5 または FW5.5 の Express と Pro 双方のユーザーが開くことができます。

上記のサンプルファイルをダウンロードしてから、以下の点を確認してください

ファイルを開きメニューバーの View から、 HTML Layout を選択します。どのように Freeway が、サイト公開の際に、ページコンテンツがテーブル構成に構成されるかをみることができます。

ギャップが不均一になるのは、HTML テキストが、ブラウザでレンダリングされる際に少し拡大され、 これら拡大された HTML テキストアイテムに合わせて、 グラフィックアイテムが押し広げられるからです。
この問題を修正するいくつかの方法があります。

  1. ナビゲーションボタンすべてを選択し、メニューバーのアイテム>グループを選択し、それらをグループ化します。グループ化すると、Freeway は、それら全体を一つのアイテムと見なします。
    つまり、公開時、それらすべては一つのテーブルセルに収まるということです。
  2. HTML アイテムをナビゲーションボタンの回りに描きます。アイテム>背面に移動を選択します。公開時にボタンは同じテーブルセルに収まります。

上記のオプションのうち、一つを行い、 HTML レイアウトビューが、公開時にアイテムが同じレイアウトテーブルセルに収まってるか、そしてブラウザでもテストし、問題が解決したかを確認します。

Freeway Pro ユーザーも 「レイヤー」アイテムとしての HTML アイテム使用が可能です。(アイテムを選択し、Inspector 内のレイヤーオプションをオンにしてください。)
Freeway Pro 5.5 ユーザーは、相対ページレイアウトを使用する事で、これらの問題をすべて回避する事が出来ます。

開発元 Softpress 社のページにある Using the Relative Page Layout Action (Freeway Pro only) と、Freeway 5.5 の Using Freeway の What's New にある相対ページレイアウト欄を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

« act2.com | act2 ストア | Tokyo Mac | act2 サポートポータル | act2 ブログ | act2 サポートブログ »

Powered by Zendesk