フォローする

各ポートに接続したデバイスの電力供給について

情報

参考情報:新しい MacBook Pro で Thunderbolt 3 を使って接続する

デバイスを充電する

Thunderbolt 3 ポートでは、接続したデバイスにも電力を供給できます。

MacBook Pro (15-inch, 2016) および MacBook (13-inch, 2016, Four Thunderbolt 3 Ports) では、最大消費電力が 15 ワットのデバイスを 2 台、最大消費電力が 7.5 ワットのデバイスをさらに 2 台充電できます。MacBook Pro のどちら側に接続したかに関係なく、先に接続したものから順番に電力が供給されます。


MacBook Pro (13-inch, 2016, Two Thunderbolt 3 Ports) では、消費電力が 15 ワットのデバイスを 1 台と、消費電力が 7.5 ワットのデバイスを 1 台充電できます。


USB-C コネクタ付きのケーブルでも、パフォーマンスや電力供給の程度にはばらつきがある場合があります。必ず、ご利用の外付けデバイスの条件を満たしたケーブルをお選びください。

4 つの Thunderbolt 3 ポートを備えた MacBook Pro 2016 に HyperDrive を接続した場合
他のデバイスの前に HyperDrive Thunderbolt 3 USB-C Hub for MacBook Pro 2016 を接続して、HyperDrive が 15 ワット x2 の電力にアクセスできるようにしてください。15 ワットは HyperDrive の Thunderbolt 3 ポートに送られ、残りの 15 ワットは残りの USB-C ポートおよび USB Type-A ポートに均等に分配され、各ポートに 5 ワットを提供します。

2 つの Thunderbolt 3 ポートを搭載した MacBook Pro 2016 に HyperDrive を接続した場合
7.5 ワットは HyperDrive のThunderbolt 3 ポートに、残りの 15 ワットは残りの USB-C ポートおよび USB Type-A ポートに均等に分配され、各ポートに 5 ワットを提供します。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

« act2.com | act2 ストア | Tokyo Mac | act2 サポートポータル | act2 ブログ | act2 サポートブログ »

Powered by Zendesk